中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
王秀英さんの中医薬香嚢が村民を豊かに
  ·   2018-01-19
タグ: 無形文化遺産;香嚢;社会
印刷

江蘇省徐州市賈汪区潘安湖街道馬荘村に住む職人の王秀英さん(80歳)は、中医薬香嚢と共に人生を歩んできた。王さんは伝統を継承した上で絶えず新しい物を生み出し、制作した数々の香嚢は高く評価され、国家級無形文化遺産の「徐州香嚢」の代表作品として認められた。王さんの指導の下、馬荘村および周辺に住む数百人の村民らが香嚢作りに従事し、増収へと繋がっている。現在、王さんが制作する中医薬香嚢は現地の人気ブランドとなっており、精巧で縁起がいいと、ますます多くの消費者に愛されている。(写真は全て新華社の季春鵬記者が撮影)

香嚢制作職人の王秀英さん

1234次のページへ
王秀英さんの中医薬香嚢が村民を豊かに--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: