中文 | English | Français | Deutsch | BR America
  • descriptiondescription
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治
  • 習近平総書記が四川省を視察 現地の人々と交流
    習近平総書記が四川省を視察 現地の人々と交流
    習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)は12日、四川省を視察し、現地の人々と交流した…
  • 朝鮮半島には平和的行動の論理が必要
    朝鮮半島には平和的行動の論理が必要
    韓国東北部に位置する人口わずか4万の小さな町・平昌が現在開催中の冬季五輪によって世界のスポットライトを浴びている。9日夜の開幕式で朝韓の選手団は11年ぶりに伝統民謡「アリラン」の…
  • 朝鮮半島
    朝鮮半島の「相互停止」状態を大切に
    韓国大統領府は10日、朝鮮の最高指導者・金正恩氏の特使である金与正朝鮮労働党中央委員会第1副部長から文在寅大統領に対し、訪朝に招待する旨、伝えられたことを明らかにした…
  • 陸報道官
    楊国務委員の訪米について外交部報道官が記者会見
    中国外交部(外務省)の陸慷報道官はワシントンで現地時間10日、楊潔篪国務委員(中共中央政治局委員)の訪米について記者の質問に答えた。ここ数日、メディアは楊国務委員の訪米…
  • 米トランプ大統領が楊潔篪国務委員と会見
    米トランプ大統領が楊潔篪国務委員と会見
    米国のトランプ大統領は現地時間9日、ホワイトハウスのオーバルオフィスで現在米国を訪問中の楊潔篪国務委員(中共中央政治局委員)と会見した。楊国務委員は、「昨年11月のトランプ大統領…
  • 王毅部長
    中国とアフリカ、西側メディアのデマに反論
    外交部の王毅部長は8日、中国を訪問したアフリカ連合(AU)委員会のムーサ・ファキ委員長とともに中国-アフリカ連合第7回戦略的対話を実施し、その後で行われた共同記者会見に臨んだ…
  • 外交部長
    「朝鮮半島の対話のドアが再開する日きっと来る」外交部長
    外交部(外務省)の王毅部長は8日、「朝鮮半島の緊張状態を緩和し、悪循環を打ち破るには、対話・交渉が唯一の出口であり、南北双方がそのためともに第一歩を踏み出すことは誠に…
  • 耿報道官
    ベンツが謝罪 外交部のコメント
    「中国は引き続き海外企業との協力を進め、海外企業が中国の発展の中にあるチャンスを共有することを歓迎する。もちろんこの過程で、海外企業が基本的な原則・道理を尊重し遵守する…
  • 習近平主席がオランダ国王と会談
    習近平主席がオランダ国王と会談
    習近平国家主席と彭麗媛夫人は7日に北京の中南海で、オランダのウィレム・アレクサンダー国王、マキシマ王妃と会談した。習主席は、「2014年にオランダを公式訪問した際、国王陛下…
  • 中露地方協力交流年
    習主席とプーチン大統領が中露地方協力交流年開幕に祝辞
    習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は7日、中露地方協力交流年の開幕式にそれぞれ祝辞を寄せた。習主席は、「地方は中国とロシアが全方位的な相互利益の協力を展開する上で…
  • AIIB
    グローバル・ガバナンスを改善する一陣の清風
    人類運命共同体の構築は、新時代において中国がグローバル・ガバナンスの変革に主導的に関与する上でのトップレベルデザインだ。2年前に業務をスタートさせたアジアインフラ投資銀行…
  • 崔天凱駐米中国大使
    崔天凱駐米大使、「一方的幻想を捨て去るべき」
    中国の春節(旧正月、今年は2月16日)を前に、崔天凱駐米中国大使は3日夜、中国人留学生を大使館での懇親会に招待した。崔大使はその挨拶の中で、現在の中米関係について次のように…
  • 耿報道官
    中国、米軍の南中国海「航行の自由作戦」の目的は明白と指摘
    外交部(外務省)の耿爽報道官は6日の定例記者会見で、南中国海における米軍艦による「航行の自由作戦」を継続するとの米側の発言に対し、「南中国海が平穏なのは明白であるにも…
  • 中米関係
    雑音の中、協力は続く
    最近、中米の経済・貿易関係に度々雑音が生じている。1月12日、米通商代表部は2017年度知的財産権保護報告を公表し、全体の約20%にあたる9カ所の中国市場を再びいわゆる「悪名高い…
  • 中国の「安全感」が世界に示唆するもの
    中国の「安全感」が世界に示唆するもの
    中国は世界で最も安全な国の1つだと考える人がますます多くなっている。さらには、社会大局の安定と経済の急成長を中国が世界に示す二大奇跡だとする西側の学者もいる…
12345次のページへ
アーカイブ  
バック·ナンバー  
·2006年 ·2005年
·2004年 ·2003年
·2002年 ·2001年
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号