中文 | English | Français | Deutsch | BR America
北京週報日本語版微博
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
世界的ブームとなった中国「十二支」の切手
  ·   2016-01-08  ·  人民網
タグ: 十二支;切手;文化
印刷

 フランスが発行する2016申年切手

中国郵政は5日、今年の干支「丙申(ひのえさる)」の記念切手を発売、皆が先を争うように買い求めた。干支による紀念法は、中国の伝統的な民俗文化であり、数年前から世界中でよく知られるようになった。海外でも、干支切手は流行しつつある。今年、米国、フランス、日本などでも、「丙申」の記念切手が発売される予定という。人民日報海外版が報じた。

世界で初めて干支切手が発売されたのは、実は中国ではなく、中国文化の深い影響を受けた日本だった。1950年、日本で「寅」の切手が発売された。中国で初めて干支切手が発行されたのは1980年だった。その時も「申」の切手だった。これらの切手は今、相当な値段がついており、切手収集マニアにとって極めて価値の高いプレミアとなっている。干支切手の発行は、アジア全体でブームとなり、中国香港・台湾、韓国、ベトナム、モンゴル、ラオスなどの国家・地区で大いにもてはやされている。

1234次のページへ
関連文章:
世界的ブームとなった中国「十二支」の切手--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996229
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat