中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
中国の消費パワーを反映するECサイトの販促イベント
キャンペーンで若者ひきつけ、物流インフラ完備で三四線都市取り込む
  ·   2019-06-21  ·  ソース:人民網
タグ: EC;小売;社会
印刷

携帯電話関連商品の販売額が6分間で5億元(1元は約15.6円)を超え、生鮮食品2千トンが30分で売れ、家電製品の販売額が2分36秒で10億元を突破した。18日午前0時、ECサイト「京東商城」が開催した「618セール」は注文ピークを迎え、セール開始直後1時間の販売額は前年同期比65%増加した。

中国小売業における重要な販促キャンペーンの一つである「618セール」は、ますます多くの消費者の注目を引いている。

〇オンライン(ECサイト)とオフライン(実店舗)の融合で販売額の最高値を更新 

「家電を買い足すのに、今回『618セール』を利用した。価格が安いだけではなく、最新のスマート製品も多数揃っており、手に入れることができた」と話すのは、上海市浦東新区の某企業に勤める彭鵬さん。ネットショッピングの達人である彭さんは最近、新居の内装を進めており、「618セール」に家電一揃いを購入し、かなりの額を節約したという。

電子消費品と家電製品については、京東商城は11日に携帯電話製品の特売を実施し、アップル製品の販売額は前年同期比120%超え、OPPO、vivo、サムスン、レノボ、Nubiaの販売額はいずれも同300%以上、それぞれ増加した。10日に行われた家電品セールでは、電気炊飯器や電気ケトルの販売量が1時間で10万台を上回った。

物流のインフラがだんだん完備されるにつれ、三・四線都市や農村部に住む消費者も、「618セール」の様々な恩恵にあずかることができるようになった。京東商城の統計データによると、今年新たに増加したネットショッピング消費者は、若者と三・四線都市の住民が中心だった。

12次のページへ
シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: