中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
2022年W杯カタール大会では出場枠48チームに拡大の意向
  ·   2018-04-18
タグ: ワールドカップ;サッカー;社会
印刷

2022年国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(W杯)カタール大会組織委員会は14日に声明を発表し、南米サッカー連盟(CONMEBOL)が提案している同大会の出場チーム枠を48チームに拡大する計画のフィージビリティスタディと組織内業務について、FIFAと検討を進めていく意向を明らかにした。新華社が報じた。

CONMEBOLは12日、FIFAに提案書を提出し、W杯の出場チーム枠を現在の32チームから48チームに拡大するタイムテーブルについて、もともと計画されていた2026年から2022年カタール大会に前倒しするよう求めた。FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長は、この要求に対して前向きな態度を示しているが、その前に実行可能か否かを見極めなければならないとしている。

その2日後、カタールW杯組織委員会は、「最終的な決断を下す前に、カタール大会の規模をめぐる運営・組織業務に関して議論する必要がある。どのような結果が出ようと、我々は、2022年W杯の成功に自信を持っている」とのコメントを発表した。

もともとの開催計画では、スタジアム8ヶ所で2022年カタール大会を開催する予定だったが、もし、参加チーム枠が前倒しで拡大された場合、試合数は64試合から80試合に増えることになる。現地は暑さが非常に厳しい天候であるため、カタール大会は11月か12月に開催される予定で、同時期に欧州で開催される各大型試合に対する影響を減らすため、会期は28日間に限定されている。(編集KM)

「人民網日本語版」2018年4月17日

2022年W杯カタール大会では出場枠48チームに拡大の意向--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: