中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
日本福島県沖の地震で津波発生 中国は影響なし
  ·   2016-11-22
タグ: 地震;福島;社会
印刷

 車で避難する市民。

被災地住民に緊急避難を呼びかける、日本のNHKによる地震被害状況の報道。

福島県いわき市で、津波の状況をチェックする市民たち(11月22日撮影)。

日本の各メディアの報道によると、現地時間11月22日、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震が発生した。日本の気象庁は福島県に津波警報を発令し、津波の高さは3メートルになるとみられている。人民網が伝えた。

現在までに福島いわき市の小名浜港で60センチの津波が観測された他、茨城県と千葉県などで1メートル未満の津波が観測されている。東京電力はただちに福島第一・第二原発の状況を確認したが、異常は見られなかったとしているほか、東北電力も宮城県女川原発にも異常が見られなかったとしている。現時点までに死傷者の報告はなく、福島県のいくつかの自治体ではすでに避難場所の設置や避難住民の受け入れの準備を整えているという。

新華社の公式微博(ウェイボー)「新華視点」によると、国家海洋局津波警報センター(国家海洋予報台)は22日朝、最新の観測分析の結果から、日本の本州東海岸の海域で発生した地震によって、震源付近では局地的な津波が発生したものの、中国の沿岸には影響はないとしている。(編集YK)

「人民網日本語版」2016年11月22日

日本福島県沖の地震で津波発生 中国は影響なし--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: