中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
習近平国家主席とプーチン大統領が中露エネルギービジネスフォーラムに出席
  ·   2019-06-10  ·  ソース:人民網
タグ: 中露関係;エネルギー;政治
印刷

習近平国家主席は7日、ロシアのサンクトペテルブルクで同国のプーチン大統領と共に中露エネルギービジネスフォーラムに出席した。人民日報が伝えた。

両国の指導者は双方代表による報告を聞いたのち、それぞれ挨拶を行った。

習近平国家主席は、「中国とロシアは互いに全面的な戦略協力パートナーであり、各分野における協力は深化し続け、両国の共同発展の振興を力強く促進している。エネルギー協力は両国の協力の中でも最も重要で、成果が最も多く、範囲が最も広い分野となっている。双方は緊密に協力し、公平で公正、合理的で秩序ある国際エネルギー秩序を維持するために積極的な役割を果たしている」と指摘。

また習近平国家主席は、「中国とロシアのエネルギー協力は可能性が幅広く、その潜在力も大きい。プーチン大統領と共に、両国政府が両国企業の協力拡大のためにより優れたビジネス環境を創造し、より全面的な政策的支援を提供したいと考えている。新たな時代において、中国とロシアの全面的な戦略協力パートナーシップが強力に保障されることで、両国企業は必ず心からの団結を行い、両国のエネルギー協力がさらに高みへと推し進められ、両国人民の幸福感をより一層高めることができると信じている」と力強く語った。

プーチン大統領は、「ロシアと中国によるエネルギービジネスフォーラムは、昨年、私と習近平主席が共同でその成立を決定したフォーラムで、双方が石油ガス、電力、再生可能エネルギーなどの協力拡大を模索するための重要なプラットフォームを提供している。現在、エネルギー協力はすでにロシアと中国の全面的な戦略協力パートナー関係における重要な構成部分となっている。また両国の協力発展の中でもその発展スピードが最も速い分野でもある上、双方にとっても利益をもたらしている。ロシアと中国はエネルギーインフラの建設や貿易、技術研究開発といった面での協力が積極的な進展を見せており、重要なガスパイプラインと大規模な協力プロジェクトが計画通り進められている。そしてロシアは中国企業がロシアのエネルギー市場に投資することを歓迎している。ロシア政府は関連の法律法規と政策を整え、外国企業がロシアに投資し、運営する上で優れた市場環境を提供している」とした。

同フォーラムには丁薛祥氏、楊潔篪氏、王毅氏、何立峰氏なども出席した。(編集TG)

「人民網日本語版」2019年6月8日

シェア:
リンク
人民中国
中国網チャイナネット
人民網日本語版
中国国際放送局
新華ネット
駐日本中国大使館
 
東方網

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: