中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
中国のストーリーを良く伝え、良い国際的イメージを維持
  ·   2017-09-27
タグ: 中国;国際秩序;政治
印刷

この5年間は、中国が全方向から国際社会の中心へと歩む5年間だった。国際秩序の参加者から先導者へ。この5年間、国際的コンセンサスへと高まる中国の提案が増え、国際的行動へと凝縮される中国の案が増え、世界が共有する中国のチャンスが増えた。この過程において、中国は国際的発言権とソフトパワーを高め続け、国際的イメージも高め続けた。(文:賈晋京・中国人民大学重陽金融研究院首席研究員。人民日報海外版コラム「望海楼」掲載)

習近平国家主席は「中国は終始世界平和の建設者、世界発展の貢献者、国際秩序の維持者だ」と指摘した。この5年間、世界構造に深く複雑な変化が生じる中、平和の欠損、発展の欠損、ガバナンスの欠損は拡大し、世界の平和と発展及び国際秩序は新たな公共財を差し迫って必要としてきた。このため、中国の貢献は一層貴重なものとなった。

この5年間、中国は国連平和維持活動に部隊を多く派遣し、世界経済の成長に多く貢献し、グローバル・ガバナンスの構造転換と高度化に知恵を最も多く提供した。しかし、国際社会の複雑な声の中、国際世論の騒がしい論調の中、中国の貢献を貶め、さらには中国の発展を中傷する雑音が時に上がり、良からぬ影響をもたらすものさえある。このため、中国のストーリーを良く伝え、中国の良い国際的イメージを維持することが大変重要だ。

世界平和の維持者として、平和の欠損に対処する。この5年間、新しいタイプの安全問題が次々に生じ、平和の欠損が日増しに複雑かつ解決困難となる国際情勢の中、中国は世界平和を断固として維持してきた。新たな時代条件の中、地政学的衝突、テロリズム、サイバーセキュリティーなど非伝統的安全保障問題が絶えず新たな形を取っているが、特定の大国は国際的責任を担う意欲と能力を下げ、さらには国際問題の製造者に変わってすらいる。こうした中、中国は国際安全保障上の焦点となる多くの問題を進んで引き受け、平和共存五原則を果敢に堅持し、上海協力機構、アジア信頼醸成会議など国際安全保障体制を通じて更なる責任を果敢に担って、新型の世界平和の重要な建設者としての役割を果たしてきた。

12次のページへ
中国のストーリーを良く伝え、良い国際的イメージを維持--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: