中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
他業界の企業が月餅市場に進出 「故宮月餅」や「ディズニー月餅」も登場
  ·   2017-09-20
タグ: 中秋節;月餅;社会
印刷

中秋節(旧暦8月15日、今年は10月4日)が近づいてきた。中秋節の代表的食品である月餅が、各大型スーパー、ホテル、スイーツショップ、オンラインプラットフォームなどで販売されている。月餅は、「贈答用」と「自宅用」という2つの用途により分類される。このうち贈答用月餅は、今年新たな傾向を見せている。それは、「クロスボーダー」だ。もともと月餅とは縁のない企業、さらには食品業界ではない企業までもが、月餅の開発・製造に着手した。また、自宅用月餅市場では風味とコスパの追求がいっそう激しくなっている。原材料価格の上昇により、販売価格が約1割引き上げられた月餅もあるという。揚子晩報が伝えた。

〇故宮が売る「ロイヤル月餅」、ディズニーが売る「アニメ月餅」 

今年の月餅市場では、他業界で我々がよく見知っている企業が進出してきており、「クロスボーダー月餅」がますます流行の波に乗るようになった。

あるネットユーザーは、「故宮まで月餅を売るのか?」と驚いて投稿した。

故宮は今年、公式フラッグショップで、「ロイヤル月餅」シリーズの贈答用月餅を売り始めた。このシリーズの贈答用ケースには、8種類16個の月餅が入っており、「祥雲」や「玉兎」などのスタイルによって故宮の特色が最大限に表現されている。正味重量は780グラム、販売価格は260元(1元は約16.9円)だ。

月餅市場に進出しているのは故宮だけではない。「ディズニーランド」も今年、ディズニークラシック贈答用月餅を売り出した。黒い贈答用ケースには、さまざまな形のディズニー名作アニメのキャラクターが印刷されている。ケースを開けると、ディズニーアニメのキャラクターが月餅の表面にも刻印されている。

星座漫画で有名になった「同道大叔」は、粽(ちまき)で有名な老舗「五芳斎」と提携し、若者をターゲットに「傾星物語」という商品名の星座月餅を売り出した。

このほか、動画共有サービス「ビリビリ(嗶哩嗶哩)動画」も月餅市場に参入した。同社はネットユーザーがアプリを使う際に、月餅の宣伝と優待券配布を行い、購入を促している。

〇ライバルが多すぎて、ホテルの月餅は販売不調

南京のスターランクホテルは毎年、販売価格200-500元の贈答用月餅を販売している。彼らの売る月餅は、すでに市民から十分に受け入れられている。一部ホテルの月餅は、中秋節用贈答品の基本仕様となった。だが、ホテルに限らず、多くの飲食企業も月餅の販売に乗り出している。

西貝蓧面村、桃園眷村、真功夫などの様々な有名飲食企業が、自社オリジナルの月餅を売り始め、商品企画から消費者層に至るまで、一定の基盤を形成している。

12次のページへ
他業界の企業が月餅市場に進出 「故宮月餅」や「ディズニー月餅」も登場--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: