中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
第2回世界インターネット大会、会場の準備状況は?
  ·   2015-12-09
タグ: インターネット大会;烏鎮;文化
印刷

第2回世界インターネット大会が、12月16-18日に浙江省烏鎮市で開催される。中国共産党中央宣伝部副部長、中国共産党中央ネットワーク安全・情報化指導チーム弁公室長の魯煒氏は、烏鎮の環境整備、大会会場、新展示館、インターネット病院などの視察後、「浙江省は世界インターネット大会の開催に向け、十分かつスムーズに準備を整えている。さらに喜ばしいことに、インターネットは烏鎮と深く融合している。浙江省はインターネットの革新・発展の肥沃な土壌になり、より良い収穫を手にすることになるだろう」と話した。中国網信網が伝えた。

第2回大会は前大会と比べ、ネットワーク、安全、交通、サービスの各方面が全面的にアップグレードする。昨年は烏鎮の観光エリア内の1600カ所にWi-Fiスポットが設置されたが、今年はさらに1000カ所追加される。トイレの中でも、Wi-Fiが飛ぶほどだ。昨年見られたWi-Fiの相互干渉問題を解消するため、烏鎮は今年資源を統合し、すべての商店・宿泊施設のWi-Fiを「i-zhejiang」プラットフォームに収めた。1ヶ月内に浙江省の中で登録すれば、再認証の必要はなく、いつでもどこでも無料でネット接続できる。

12次のページへ
第2回世界インターネット大会、会場の準備状況は?--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: