中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
改革開放が永遠に続く
  ·   2018-12-17
タグ: 改革開放;経済建設;政治
印刷

人々を振り返らせ、奮進させる時代の節目がいつもある。今年は改革開放40周年だ。習近平総書記は「改革開放の旗印をさらに高く、さらにしっかりと掲げる」と強調した。改革開放という旗印が偉大なのは、それが偉大な覚醒であり、偉大な転換であり、偉大な革命であるからだ。(文:兪可・同済大学中独人文交流研究センター研究員、上海師範大学中独教育研究・協力センター総幹事。人民日報海外版コラム「望海楼」掲載) 

改革開放は偉大な覚醒だ。習総書記は「改革開放は中国共産党の歴史における偉大な覚醒だ」と指摘した。改革開放は中国の特色ある社会主義を堅持し、発展させるうえで必ず通らなければならない道だ。行動で包囲を突破するうえで前提となるのが思想の氷を砕くことであり、『実践は真理を検証する唯一の基準』が中国に思想解放の盛り上がりを引き起こした。中国の特色ある社会主義は改革開放以来の党の全ての理論と実践の基調となった。40年間に天地を覆すような変化が起き、特に第18回党大会以来、党と国家の事業は歴史的成果を挙げ、その間に起きた歴史的変革は、改革開放という偉大な覚醒があってのみ中国の発展、社会主義の発展、マルクス主義の発展が可能であることを証明した。思想の解放が永遠に続き、改革開放も永遠に続く。

改革開放は偉大な転換だ。習総書記は「1978年12月、党の第11期中央委員会第3回全体会議は党と国家の取り組みの中心を経済建設に移し、改革開放という歴史的決定を実行し、社会主義現代化建設という新たな長征を行うために全党・全国各族人民を動員した」と指摘した。これは新中国成立以来の中国共産党、中国の歴史において計り知れない意義を持つ偉大な転換だ。40年間、中国共産党は中国人民を率いて「かつて誰も成し得なかった斬新な事業」を創始し、中華民族が立ち上がることから、豊かになり、そして強くなることへの偉大な飛躍の実現を後押しした。改革開放は時代の転換点において現代中国の命運さらには世界の命運を決定した鍵となる選択であった。

改革開放は偉大な革命だ。習総書記は「改革開放は中国共産党が新たな時代条件の下で人民を率いて行う新たな偉大な革命だ」と指摘した。改革開放は中国共産党が新たな時代という条件のもと、人々を率いて進める新しい偉大な革命であるといえる。改革開放が築き上げた中国の特色ある社会主義は灯台の明かりのように世界全体を導き、照らしている。そしてその理論は松明のように中華を明々と照らし、その制度は剣の如く思想のしがらみを断ち切り、発展を阻む垣根を取り除き、交流の妨げとなる壁を打ち砕いた。改革開放が育んだ中国の特色ある社会主義の文化は美しい調べとなり中国を覆いつくしているといえる。改革開放の道程は包括的だ。経済建設、政治建設、文化建設、社会建設、エコ文明建設という「五位一体」の全面的推進は改革開放のシステム性、全体性、協同性をはっきりと示し、さらには包括的かつ多層的で広範な改革開放の大きな碁盤及び開放的、包摂的で、あまねく恩恵のある、均衡ある、ウィンウィンという世界発展の大きな趨勢を描き出した。改革開放の革命性は社会革命と自己革命という「2つの偉大な革命」を統合的に計画する中で勝利から勝利へと歩み続けることに一層体現されている。(編集NA) 

「人民網日本語版」2018年12月17日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: