中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
全面的な法による国家統治が中国の知恵を体現
  ·   2018-03-22
タグ: 憲法;両会;政治
印刷

両会(全国人民代表大会・中国人民政治協商会議全国委員会)は中国を観察するうえで絶好の窓である。それによって、世界が中国の知恵と案のエッセンスを見ることができる。全面的な法による国家統治は今年の両会で最も強く伝わってきた重要なメッセージの1つである。3月11日に第13期全人代第1回会議で憲法改正案の表決・採択が行われ、3月13日に「中華人民共和国監察法(草案)」が第13期全人代第1回会議に上程され、3月17日に新たに選出された習近平国家主席・中央軍事委員会主席が憲法に宣誓した……これらは全て全面的な法による国家統治を推し進める重要措置であり、中国の法律と法治に対する敬意を体現している。 

法律は国を治めるための重要な道具である。中国共産党第18回全国代表大会以来、全面的な法による国家統治は「小康社会」(ややゆとりのある社会)の全面的完成、改革の全面的深化、全面的な厳しい党内統治とともに、「四つの全面」戦略的配置となり、「二つの百年」(2021年の中国共産党結党百周年・2049年の中華人民共和国建国百周年)という奮闘目標と中華民族の偉大な復興という中国の夢の実現のために、理論的な指導、実践的なガイドラインと堅固な制度保障を提供している。この数年間、中国は科学的な法整備、厳格な法執行、公正な司法、全人民による法律遵守を全面的に推し進め、法による国家統治、法による執政、法による行政の共同推進を堅持し、法による国家統治の新たな局面を絶えず切り開き、国際社会の普遍的な賛同とプラスの評価を得ている。 

2017年9月現在、第12期全人代及び全人代常務委員会は22の法律を制定し、延べ110の法律を改正した。2017年8月現在、国務院は合計125の行政法規を改正した。2017年10月現在、17の省級政府と23のやや大きい市級政府は、重大な行政政策決定手順の規範化に関する規則を打ち出した。コンパスや定規があれば正確な図形を描くことができるように、具体的な実践を規範化し指導する良い法律があれば、中国の各事業がより高速を保ちつつ安定して進められ、中国の発展も誰の眼にも明らかなものになるのだ。なぜなら、中国のこのガバナンスモデルの成功は、おのずからますます多くの国の注目を集め、学びの対象となり、ますます国際社会の尊敬を得ていくからである。 

中国は全面的な法による国家統治を堅持し、経済の高速な発展を推進し、国民の獲得感も高まり続けている。それと同時に、全面的な法による国家統治を通じて、中国は社会の不良な風潮も一掃し、さらに安全面での潜在的な危険を取り除くことにも力を入れている。海外の学者が評価しているように、「中国の治安環境は世界一流」であり、その安全な生活環境は人民の幸福度を上げ続けている。 

中国の特色ある社会主義は新時代に入り、全面的な法による国家統治が前に進んでいる。中国共産党第19回全国代表大会の報告は、全面的な法による国家統治の堅持を新時代に中国の特色ある社会主義という基本策を堅持し発展させるための重要内容とし、法による国家政治の実践を深めるために全面的な配置をした。これから歩む道において、法治国家である中国は必ず安定を保ちつつ長きにわたって前進し、将来の国際協力においても中国は必ずより多くの法による国家統治の知恵と経験を分かち合い、世界の舞台で中国の魅力を十分に見せることだろう。 

「北京週報日本語版」2018年3月22日
全面的な法による国家統治が中国の知恵を体現--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: