中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
外交部、米国と台湾のいかなる政府間往来・軍事的結びつきにも反対
  ·   2016-12-15
タグ: 中米関係;台湾;政治
印刷

中国外交部(外務省)の耿爽報道官は14日の定例記者会見で「中国側は米国と台湾がいかなる形の政府間往来、軍事的結びつきを行うことにも反対する」と表明した。

【記者】米国防総省副次官補は、増長し続ける中国の軍事的脅威に対処するため台湾は軍事費を増加するべきだと述べた。これについてコメントは。

【耿報道官】中国側は米国と台湾がいかなる形の政府間往来、軍事的結びつきを行うことにも反対する。われわれは米側に対して、「1つの中国」政策の堅持、中米間の3つの共同コミュニケの原則の堅持という約束を順守し、台湾問題を慎重かつ適切に扱い、中米関係の大局が不必要な妨害を受けないようにするよう促す。(編集NA)

「人民網日本語版」2016年12月15日

外交部、米国と台湾のいかなる政府間往来・軍事的結びつきにも反対--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: