中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
中国の就業者数は7.7億人超
  ·   2018-05-23
タグ: 就業;雇用;社会
印刷

中国人力資源(マンパワー)・社会保障部が21日に発表した「2017年度マンパワー・社会保障事業発展統計公報」によると、2017年末の時点で、全国の就業者数は7億7640万人、前年末比37万人増加した。このうち都市部の雇用者数は、同1034万人増の4億2462万人。全国の就業者数を産業別割合でみると、第一次産業従事者の割合は27.0%、第二次産業は28.1%、第三次産業は44.9%だった。人民日報海外版が報じた。

公報の統計データによると、2017年、全国の農民工(農村から都市に出稼ぎする臨時労働者)の総数は2億8652万人、前年比481万人増。このうち戸籍所在地から離れて働く農民工は1億7185万人。同年、都市部で新たに就職した人は1351万人、都市部の失業者で再就職した人は558万人だった。

所得について見ると、2017年、全国都市部の非民間機関で働く人の平均年収額は7万4318元(1元は約17.4円)、前年比6749元(10.0%)増加した。同年、全国都市部の民間企業で働く人の平均年収額は4万5761元、同2928元(6.8%)増。2017年末の時点で、農民工の平均月収は3485元、同210元(6.4%)増加した。(編集KM)

「人民網日本語版」2018年5月22日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: