中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
2050年に中国の高齢者数は4.8億人、高齢者介護産業が「金鉱」に
  ·   2017-09-08
タグ: 高齢者;介護;社会
印刷

2016年末までに、中国の60歳以上の高齢者数は約2億4000万人に達した。2050年までに中国の高齢者人口は4億8000万人に上り、世界の高齢者の4分の1を占めると見られている。

8月27日に発表された「中国都市養老指数青書2017」によると、中国は世界で人口が最も多い国というだけではなく、高齢者の数も最多な国であることが明らかになった。また青書では高齢化が各地域で深刻化しつつあり、中国は高齢化社会にすでに足を踏み入れているとしている。

高齢化がもたらす問題について、「中国都市養老指数青書2017」では、「中国の年金支出額は毎年増え続けており、平均して毎年前年比22.84%増となっている。年金の支出は歳入の増加を大いに上回り、支出の幅も収入の幅よりはるかに多い。これは国家財政にとって極めて厳しい現状だ。医療保障制度から見て、高齢者が消費する医療衛生資源は普通の人の3倍から5倍だ」としている。

現在、中国の人口の高齢化現象は、高齢者数の急激な増加と規模の拡大、寝たきり老人の急激な増加などの問題をはらんでいる。社会の負担が重くなり、特に農村における老人介護問題が目立っており、高齢者世帯の空き巣化や一人暮らしが急速に増えている。工業化、都市化、市場化といったプロセスが加速していく中で、家族が支える力が弱まり続け、高齢化が経済や社会に与える深刻な影響がますます顕著になりつつある。

12次のページへ
2050年に中国の高齢者数は4.8億人、高齢者介護産業が「金鉱」に--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: