中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
九寨溝で地震発生 被災地での注意点をまとめた安全ガイドが発表
  ·   2017-08-10
タグ: 九寨溝;地震;社会
印刷

一、被災地に向かう際、疲れた状態で運転してはならない。交通事故や地滑り、落石に注意する。

二、現場で活動する時は完全装備し、必ずヘルメットをかぶり、余震による地滑りや落石から身を守る。

三、被災地で雨が降ると、土石流や地滑り、洪水などの二次災害が発生する危険が高まるため、十分な注意が必要。

四、高原で救援に当たる場合、交代で休憩を取り、過度の疲労や高山病に注意する。高山地帯での活動の経験がある隊員を派遣し、応急薬品を携帯して、緊急時に対応できるよう準備しておくよう提案する。

五、被災地が混雑したり、資源を浪費したりすることを避けるため、800キロ以上離れた場所の救援チームや個人ボランティアが被災地に向かうことは避ける。

六、被災地は標高が高く、日中と夜の気温差が大きいため、暖かい服を準備するなどの対策を講じなければならない。

七、デマを信じたり、流したりしてはならない。全ての情報は政府などの正式発表を根拠とし、政府の救援活動と歩調を合わせなければならない。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年8月9日

前のページへ12
九寨溝で地震発生 被災地での注意点をまとめた安全ガイドが発表--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: