中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
年越し準備のスタートは「臘八粥」を飲むことから
  ·   2017-01-06
タグ: 年越し;臘八節;社会
印刷

1月5日は年に1度の「臘八節(ろうはちせつ)」だ。「臘月」と呼ばれる旧暦12月の8日は「臘八」となり、昔は「臘日」と呼ばれていた。「臘八節」は1千年あまりの歴史を有する。新華社が報じた。

史料の記録によると、先秦時代から、臘八節は祖先と神霊を祭る行事が行われてきた。民衆はこの日、五穀豊穣と人間・動物の繁栄を祈った。伝統的な意味からいえば、この日は、「年越し」準備のスタートであり、どの家でも新年を迎える準備で忙しくなる。

臘八の習慣については、民間でさまざまなものが伝えられている。最も広く伝承されてきた習慣は「臘八粥」を食べること。このほかには、「臘八ニンニク」を作る、「臘八酢」を飲む、氷を食べる、「臘八麺」を食べるなどの習慣がある。

一杯の臘八粥を飲んで「年越し」の準備を始めるという中国人の伝統スタイルが今年も始まった。(編集KM)

「人民網日本語版」2017年1月5日

年越し準備のスタートは「臘八粥」を飲むことから--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: