中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
上海協力機構プレスセンターではハイテクが大活躍
  ·   2018-06-07
タグ: ハイテク;ロボット;文化
印刷

警備ロボット

上海協力機構(SCO)青島サミットプレスセンター(以下「同センター」)1階ホールに6日午前8時、足を踏み入れたところ、たちまち目の前のロボットに注意を引きつけられた。ロボットは、「SCO青島サミットプレスセンターにようこそ、私は六六です。あなたのために働けて光栄です」としゃべりだした。そしてこの特殊な職員の案内で、同センターが正式にお披露目された。科技日報が伝えた。

同センター内を歩くと、ロボット、人工知能(AI)、本物そっくりの魚ロボットといったハイテクが人目を引くだけでなく、同センターの科学技術理念を十分に体現していた。

身長1メートル20センチの六六は礼儀正しく、その音声は聞いていて心地よい。六六はおもてなしロボットで、ほかにも荷物運びロボットや警備ロボットといった数体の仲間がいる。ロボットたちは国内外メディアの登録記者にサービスを提供し、AIの魅力を体験してもらい、「中国スマート製造」の新たな成果を実感してもらうことになる。質問に答えたり、道案内やナビゲーションなどマンマシンインターフェース機能を搭載するロボットだ。職員によると、六六は中国語、ロシア語、英語の3ヶ国語をマスターしている。また行き先を見つけられない場合、利用者を目的地まで案内しながら、通過する場所の紹介を行うといったようにガイドの役目を果たすこともできる。

12次のページへ
シェア:
上海協力機構プレスセンターではハイテクが大活躍--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: