中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
リーヴル・パリで中国の連環画が大好評 
  ·   2017-03-28
タグ: パリ;絵本;文化
印刷

 

毎年フランスで開催される世界屈指のブックフェア・リーヴル・パリがこのほど開幕し、中国からはバラエティに富んだ中国語とフランス語の書籍約600冊を出展している。そのうち約150冊は、物語を1ページ大 の挿絵と見出し文で表現する手のひらサイズの絵本・連環画(れんかんが)で、連環画愛好者たちの間で好評を博している。新華社が報じた。

中国図書進出口総公司のプロジェクト責任者・呂学紡さんによると、今年は中国の出版グループや出版社15社が出展しており、連環画がその目玉となっている。中国美術出版総社が展示している連環画約150冊には、中国の民間説話の「白蛇伝」や「牛郎織女」、さらに、シャーロックホームズ全集などの外国の名作の連環画が含まれている。この他にも、「鬧天宮」や「西廂記」、「武松の虎退治」などの名作連環画の原画も数十点展示されており、連環画特有のタッチや色彩が来場者の注目を集めている。

1981年に始まったリーヴル・パリは、欧洲で最大規模の大衆文化イベントの一つだ。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年3月28日

リーヴル・パリで中国の連環画が大好評 --pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: