中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
北東アジア協力 発展の新たなチャンスを創造
  ·   2018-09-14
タグ: 東方経済フォーラム;北東アジア;政治
印刷

第4回東方経済フォーラムの全体会合が12日にロシア・ウラジオストクで開かれた。中国の習近平国家主席は挨拶でロシアの極東協力への中国の支持と参加が得た成果を総括し、北東アジア地域に素晴らしい未来を切り開くための明確なロードマップを示した。(人民日報「鐘声」国際論評)

習主席は(1)相互信頼を増進し、地域の平和・安寧を維持する(2)協力を深め、各国の互恵・ウィンウィンを実現する(3)互いに学び、参考にし、人々の伝統的友情を揺るぎないものにする(4)長期的視点で、総合的で調和のとれた発展を実現する――必要性を訴えた。これは現在の北東アジア情勢に立脚し、各国の発展上のニーズに応えるものであり、出席者の強い共感を呼んだ。

現在、国際情勢は深く複雑に変化し、強権政治、一国主義、保護主義が台頭している。世界政治・経済情勢が複雑に入り組む中、北東アジア情勢は全体的に安定・好転している。北東アジア諸国は得難い歴史的なタイミングを直ちにしっかりと捉え、協力の潜在力をさらに掘り起こし、地域の平和・安定・繁栄に共同で積極的貢献をしなければならない。

発展の潜在力については、北東アジア6カ国は人口で世界の23%を占め、GDPで世界の19%を占める。エネルギー資源が豊富で、世界をリードする科学技術研究開発能力を持ち、資金と人的資源が十分にある。各国の経済発展にはそれぞれ強みと鮮明な特徴があり、補完性が高い。極東協力だけを見ても、2017年に中国とロシア極東連邦管区との貿易額は77億ドルを超え、中国側の参加する極東先進的開発区及び自由港関連事業は30件余りに上り、投資計画額は40億ドルを超えている。中国はすでにロシア極東地域にとって最大の貿易相手国であり、最大の投資元国だ。多くの協力ケースが証明するように、各国が発展戦略の連携を積極的に行い、小規模多国間協力と準地域協力の推進に力を入れさえすれば、北東アジア諸国には各自の強みを十分に発揮し、各分野・深いレベルの協力を実施し、北東アジア経済圏の構築に努力する能力と条件が完全にある。

北東アジア協力の強化は域内各国の利益に合致し、域内諸国が共通して追い求めているものだ。北東アジア地域の重要な一員として中国側は常に平和的発展の理念を堅持し、仲睦まじく友好的な周辺環境の構築に努力し、地域各国の交流・対話推進に尽力している。中国の打ち出した「一帯一路」構想も北東アジア協力の強化に、的確で実行可能な道を提供した。中露は現在「一帯一路」建設とユーラシア経済連合の連携を積極的に進めている。中国とモンゴルは「一帯一路」と「発展の道」の連携推進に引き続き力を入れている。韓国側は「一帯一路」共同建設に積極的に参加したい考えだ。日本の安倍晋三首相は、中国側と「一帯一路」の枠組での協力を積極的に検討したい考えを複数の場で表明している。「一帯一路」は北東アジア地域で広範な共鳴を得ており、地域の多元化と持続可能な開発の推進に「チャンスの窓」を開いた。

まさに習主席が述べたように「仲睦まじく、信頼し合い、団結し、安定した北東アジアは各国の利益にかない、国際社会の期待に合致する。これは多国間主義を守り、国際秩序のより公正で合理的な方向への発展を後押しするうえでも重要な意義を持つ」。北東アジアの素晴らしい新未来は、手を取り肩を並べ、たゆまず努力するよう各国に呼びかけている。(編集NA)

「人民網日本語版」2018年9月13日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: