中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
日本の赤ちゃんパンダ「シャンシャン」、19日から一般公開スタート
  ·   2017-12-20
タグ: パンダ;上野動物園;社会
印刷
香香(シャンシャン)(上野動物園より提供)

上野動物園は18日、赤ちゃんパンダ「香香(シャンシャン)」の一般公開に先立ち、プレス発表会が行われ、多数の国内外メディアが参加した。19日から、シャンシャンと母親パンダ「真真(シンシン)」の一般公開が始まった。上野動物園で誕生したパンダの赤ちゃんが一般公開されるのは1988年の「友友(ユウユウ)」以来29年ぶり。人民網が伝えた。

今回の観覧には、事前申込・抽選制が採用された。今月6日の申込受付開始から、13日までに計24万組から申し込みがあった。園側は、観覧時間を毎日2時間半に制限し、1日の観覧者数を400組に限定した。1回の観覧人数は約20人で、観覧時間は約5分間となっている。(編集KM)

「人民網日本語版」2017年12月19日

12次のページへ
シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: