中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
中国商務部報道官が米国の340億ドル追加関税発動に談話
  ·   2018-07-06
タグ: 関税;中米貿易;政治
印刷

中国商務部の報道官は6日、米国が340億ドルの中国製品に対する追加関税を発動したことについて談話を発表した。談話の内容は次の通り。

米国は6日、340億ドル(1ドル=約110円)の中国製品に対する25%の追加関税を発動した。米国は世界貿易機関(WTO)ルールに反し、これまでの経済史で最大規模の貿易戦争を仕掛けた。このような関税徴収措置は典型的な貿易覇権主義で、グローバルの産業チェーンとバリューチェーンの安全に深刻な危害を加え、世界経済回復の足取りを妨げ、世界市場を大きく揺るがせ、世界の多くの罪のない多国籍企業、一般企業、一般消費者に影響を及ぼすものだ。この行為は何の助けにもならないばかりか、米国企業と人民の利益を損なうかもしれない。

中国は最初の銃弾を放つことはないが、国家の核心利益と人民大衆の利益を守るため、やむを得ず必要な反撃をせざるを得ない。われわれは速やかにWTOに関連の情況を報告し、世界各国と一緒に、自由貿易と多角的体制を共同で守る。同時に、中国は重ねて表明する。われわれは揺るぎなく改革を深化させ、開放を拡大し、企業家精神を保護し、財産権の保護を強化し、世界各国の在中企業のために良好な経営環境を築く。われわれは関係企業が受けた影響の評価を続け、企業を助ける有効な措置を講じるよう努める。

「新華ネット」2018年7月6日

シェア:
中国商務部報道官が米国の340億ドル追加関税発動に談話--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: