中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
外交部、上海協力機構は共通認識を形成して試練に対処すべき
  ·   2018-05-23
タグ: 上海協力機構;外交部;政治
印刷

外交部(外務省)の陸慷報道官は21日の定例記者会見で、上海協力機構(SCO)加盟国が直面する共同の脅威と試練も増えており、上海協力機構は共通認識を形成し、共に努力してこうした試練に対処する必要があると指摘した。

【記者】SCO国家安全保障会議事務官会議が今週火曜日に北京で開かれる。中国側がSCOの枠組での安全保障協力をどう実施するか紹介していただきたい。

【陸報道官】周知のように現在国際情勢には深い変化が生じ、SCO加盟国が直面する共同の脅威と試練も増えており、上海協力機構は共通認識を形成し、共に努力してこうした試練に対処する必要がある。主要な試練として(1)地域の平和・安全・安定の維持(2)地域のテロ勢力の取締り、麻薬輸送・販売を含む国際犯罪の取締り――などが挙げられる。SCO加盟国拡大後初の国家安全保障会議事務官会議であり、われわれはSCOが加盟国拡大にともない、安全保障協力の潜在エネルギーを一層発揮し、一層の成果を挙げることを望み、また信じている。(編集NA)

「人民網日本語版」2018年5月22日

シェア:
外交部、上海協力機構は共通認識を形成して試練に対処すべき--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: