中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
  • descriptiondescription
2018年全国両会:ネット利用者の最大の関心は腐敗対策
  ·   2018-03-02
タグ: 反腐敗;両会;政治
印刷

社会保障分野では「年金の全国総合計画」がネットユーザーの最も注目する議題の1つとなった。独居老人への保障が最も欠けていると考えるネットユーザーは4割を超えた。中国の高齢者サービス業の発展に存在するいくつかの問題にネットユーザーは注目している。例えば「高齢者サービス施設の供給不足」や「高齢者サービス機関の費用が高く、質が低い」ことだ。

教育改革は13年ぶりにネットユーザーの最も注目する両会の話題の上位に入った。調査の結果、過去1年間に中国の都市・農村間、地域間の教育資源格差は縮小したと考えるネットユーザーは過半数に上った。

僻地を始め農村の教育水準をどう整え、高めるかが注目の焦点となった。「農村地域の教員整備の強化」「僻地を始め農村の学校配置の最適化」が現在の農村義務教育において力強く推し進めるべき措置であるとの認識でネットユーザーは一致した。

調査では、初めて取り上げられた「改革開放」と「農村振興」は、それぞれ7位と9位に入った。(編集NA) 

「人民網日本語版」2018年3月1日

前のページへ12
シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: