中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
習近平国家主席とプーチン大統領がベトナムで会談
  ·   2017-11-11
タグ: APEC;中露関係;政治
印刷

習近平国家主席が10日、ロシアのプーチン大統領と、訪問先のベトナム・ダナンで会談した。

習主席は、「プーチン大統領と何度も会談し、中露関係が高いレベルで確実に歩むよう導き、たくさんの素晴らしい成果が上がっている。双方は、相手が本国の核心利益を守ることができるよう堅くサポートし合い、政治面での互いの信頼は一層強化され、真の意味で互いに信頼し合う戦略パートナーだ。中露が実務に励んで協力し、素晴らしい業績を上げており、人文交流は非常に盛んで、国際事務において密接かつ効果的に協力している。中露は全面的戦略協力パートナー関係を構築し、発展させることで、互いに尊重し合い、公平で、ウィンウィンの新型国際関係の模範を示している。中国は、ロシアと共に取り組み、両国関係を高水準で発展させることを堅持し、それぞれの国の安全と発展をさらに促進し、地域と世界の平和と安定をさらに守ることを望んでいる」とした。

また、「アジア太平洋経済協力会議(APEC)はアジア太平洋地域で最も重要な経済協力メカニズム。中国はロシアと共に、APEC内のコミュニケーションと協力を強化し、アジア太平洋の自由貿易エリアの建設、コネクティビティ、改革・イノベーションが新たな進展を見せるよう推進し、開放型経済構築が加快することを望んでいる」とした。

その他、習主席はプーチン大統領に、10月の中国共産党第19回全国代表大会(第19回党大会)について説明し、互いに尊重し合い、公平で、協力し合い、ウィンウィンの新型国際関係構築を推進し、人類運命共同体を構築することが、中国の外交目標であると強調した。

プーチン大統領は、第19回党大会が成功裏に閉幕し、習主席が再び中国共産党中央委員会総書記に選ばれたことを祝福し、「第19回党大会の重要な成果は、習主席が指導する中国内外の政策が中国の国民に広く支持されていることを証明している。ロシアは常に、露中の全面的な戦略パートナー関係を発展させることを対外政策でも最優先させている。習主席の今年の夏の訪露が成功し、両国の各分野の関係の積極的な進展が推進されたことをうれしく思っている。双方は、私と習主席が達した重要な共通の認識を確実に実施し、ハイレベルな交流を密切に行い、貿易、エネルギー、インフラ、航空製造業、宇宙飛行などの分野の協力を深化させ、人文交流を拡大させなければならない。ロシアは中国と共に国際・地域事務における協力を強化し、APECなどの多国間機構におけるコミュニケーションと協力を緊密化し、アジア太平洋自由貿易エリアの建設を推進することを望んでいる」とした。

また、習主席とプーチン大統領は朝鮮半島情勢など双方共に関心を持つ問題をめぐって、踏み込んで意見交換を行った。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年11月11日

習近平国家主席とプーチン大統領がベトナムで会談--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: