中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
習近平国家主席が第9回BRICS首脳会議で重要談話
  ·   2017-09-05
タグ: BRICS;厦門;政治
印刷

第9回BRICS首脳会議が4日、厦門(アモイ)国際会議センターで開かれた。習近平国家主席が議長を務め、南アフリカのズマ大統領、ブラジルのテメル大統領、ロシアのプーチン大統領、インドのモディ首相が出席した。5カ国首脳は「BRICSパートナーシップを深め、さらに明るい未来を切り開く」とのテーマをめぐり、国際情勢、世界経済ガバナンス、BRICS協力、世界と地域の紛争問題などについて踏み込んで意見交換し、BRICS協力10年の道程を振り返り、開放・包摂、協力・ウィンウィンのBRICS精神を再確認し、一連の共通認識にいたり、BRICS協力の今後の発展のビジョンをまとめ、方向性を示した。人民日報が伝えた。

拡大会議で習主席は「BRICSパートナーシップを深め、さらに明るい未来を切り開く」と題して重要談話を発表。BRICS協力の歩んだ10年間の輝かしい道程を積極的に評価し、BRICS協力の第2の「黄金の10年」を切り開いて、BRICS協力が5カ国国民に幸福をもたらし、各国の人々に恩恵を及ぼすようにする必要性を強調した。

習主席は「世界構造が深く複雑に変化する中、BRICS協力がなおさらに重要であることは明らかだ。われわれは引き続き努力を重ね、BRICSパートナーシップを全面的に深め、BRICS協力の第2の『黄金の10年』を切り開くべきだ」と強調。以下を挙げた。

(1)経済実務協力の推進に尽力する。われわれは貿易・投資、通貨・金融、コネクティビティ、持続可能な開発、イノベーション、産業協力分野で利益の合流点を拡大し、共に新産業革命のもたらす歴史的チャンスを把握し、実務協力の新たな分野と方法を積極的に探り、結びつきを強めて、BRICS協力体制の安定した長期発展を実現するべきだ。

12次のページへ
習近平国家主席が第9回BRICS首脳会議で重要談話--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: