中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 政治 >> 本文
東京裁判と世界平和国際学術フォーラムが開催
  ·   2016-11-14
タグ: 東京裁判;フォーラム;政治
印刷

中国の上海交通大學が主催する東京裁判と世界平和国際学術フォーラムが12日、上海交通大學で開催されました。

中国のほか、日本、アメリカ、イギリスなどの国からの研究者や歴史学者25人および関係者ら約100人がこれに参加しました。1946年に行われた「東京裁判」が今年で70周年となりました。

上海交通大學の張杰学長は開幕式の挨拶で、「東京裁判およびその後のアジア太平洋地域における日本戦犯への裁判は第二次世界大戦に影響を与えただけでなく、今でもアジア環太平洋地域の国際秩序への影響が続いており、重要な法律の源となっている。第二次世界大戦中、中国が受けた被害はもっとも深刻な国であった。にもかかわらず、「東京裁判」を対象とした学術研究はまだまだ不十分で、あまり注目もされていません。このため、上海交通大學は東京裁判研究センターを設置し、学術プラットフォームを作り上げ、これを通じて学術界の交流と対話ができるよう期待を寄せている」と話しました。

日本の村山富士元首相はフォーラム開催を祝うための挨拶を映像で送ってきました。村山富士元首相は「私が総理として談話を出してから、20年たった。未だに日本の与党の中枢部から歴史の真実を捻じ曲げたり、覆い隠そうとするような動きが見られることに遺憾だ」、そして、「安倍政権が中国を仮想敵国とみなし、米国の核抑止力に頼って、日米の軍事力で中国を圧倒しようと考えていること」を懸念している。村山富士元首相はさらに「日本が中国と約束をしたことは、必ず、守っていく」ということが大事だと話しました。

この日に行われたセクションで、研究者らは東京裁判の法的理論、法律の事実、歴史の事実と資料、国際関係などの視野から発言をしたり、自由討論を行ったりします。東京裁判と世界平和国際学術フォーラムは12日と13日の2日間で開催されています。

「中国国際放送局日本語版」2016年11月13日

東京裁判と世界平和国際学術フォーラムが開催--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: