中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> フォトギャラリー >> 本文
パンダの「宝宝」、帰国の途につく
  ·   2017-02-23
タグ: パンダ;帰国;フォトギャラリー
印刷

221日、ワシントンD.C.国家動物園のジャイアントパンダの「宝宝」が帰国の途についた。彼女は特製のケージに入れられ、Fedex社のボーイング777専用機に乗り中国成都へ向かった。「宝宝」と共に搭乗したのは飼育員と獣医の各1名、さらに20キロ以上の竹と約1キロのリンゴなどの果物が積み込まれた。「宝宝」は2013823日にワシントンD.C.国家動物園で生まれ、その両親は2000年に中国からワシントンD.C.国家動物園に来た「添添」と「美香」という2頭のパンダだ。(写真は全て新華社の殷博古記者が撮影) 

竹を食べるジャイアントパンダの「宝宝」。 

12345次のページへ
パンダの「宝宝」、帰国の途につく--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: