中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
  • descriptiondescription
「国慶節フードデリバリー消費ビッグデータ」 旅行先でも便利なデリバリー
  ·   2018-10-12
タグ: デリバリー;国慶節;社会
印刷

フードデリバリーサービスを提供する美団は10日、国慶節(建国記念日、10月1日)連休期間中のフードデリバリー市場の特徴を分析してまとめた「国慶節フードデリバリー消費ビッグデータ」を発表した。北京晩報が伝えた。

統計データによると、国慶節連休中のフードデリバリー注文件数は、前年同期比52%増加した。このうち、「外出先でのデリバリー」注文件数が60%増と、旅行・外出先でのフードデリバリーというスタイルで現地のグルメを楽しむ人がますます増えている。旅行先でのデリバリー増加幅に対する分析によると、今年の国慶節連休中に注文件数が最も多かった観光都市トップ10は、順に、北京、上海、広州、成都、深セン、杭州、南京、長沙、重慶、蘇州だった。各地の名物小吃(軽食)が全体に占める割合がかなり高く、鹵煮火焼(北京風モツ煮込み)、ワンタン、小籠包、焼き餃子、ビーフンはいずれも、人気が高いメニュー。注文する時間帯については、旅行先でのデリバリー注文の場合、夕食と夜食の時間帯に集中していた。

観光都市の現地グルメを堪能するほか、食事以外の生活用品の「緊急ニーズ」の増加も凄まじかった。美団の「即買い」関連データによると、国慶節連休中、30分以内の配送が条件の生活用品に対する「緊急ニーズ」が大幅に増加した。特に注文が増えた商品は、データ転送用ケーブル、ポータブル充電器、靴下、下着、雨傘、タオル、スキンケア用品、日焼け止めクリームで、これらの商品の配送先の多くは、ホテルや旅館だった。(編集KM)

「人民網日本語版」2018年10月12日

シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: