中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 社会 >> 本文
「快眠」と「高収入」、どちらが快楽をもたらす?
  ·   2017-10-10
タグ: 睡眠;幸福感;社会
印刷

もしあなたが「給料の大幅アップ」と「快適な睡眠」の二者択一を迫られたら、どちらを選ぶだろうか?英国の調査結果から、「幸福」を最優先にしたいのならば、後者を選ぶべきであることが明らかになった。新華社が報じた。

オックスフォード・エコノミクスと全国社会研究センターは、英国の成人8250人を対象に、どのような事で快楽を感じるかに関するアンケート調査を実施した。

英タイムズ紙は、調査結果を引用し、「収入と幸福感との相関関係はそれほど大きくはない。収入が50%アップしても、幸福感は少ししかアップしない。一方、快適な睡眠は、快適な生活を送るための最大の要素となっている。幸福感が高い人の60%以上は、自分がぐっすりと快適に眠っていると感じている」と報じた。

また、円満な夫婦生活、隣人との良好な関係を保つ、散歩を楽しむ、家族と一緒に食事をする、同級生や友人と交流するなどの活動が、人々に快楽をもたらすことが、調査から明らかになった。(編集KM)

「人民網日本語版」2017年10月10日

「快眠」と「高収入」、どちらが快楽をもたらす?--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: