ホーム   中文 | English | Français | Deutsch
第13回G20サミット開催
中国EU関係発展の新たな原動力
習近平国家主席は11月27日から29日にかけてスペインを国賓訪問し、12月4、5両日にポルトガルを国賓訪問した。習主席は第19回党大会後の初の訪欧で、スペインとポルトガルを選んだ。中国の国家主席によるスペイン訪問は13年ぶり、ポルトガル訪問は8年ぶりで、中国とスペイン、中国とポルトガルの関係発展にとって、従来の事業を受け継ぎ将来の道を開く歴史的意義があり、新時代の中国EU関係の発展にも新たな原動力を与え、「一帯一路」共同建設のために新たな空間を切り開くものだった。
 良好な二国間関係の源は相互尊重だ。スペインとポルトガルはEUの重要国であり、中国にとってはEU内の良き友人…
123次のページへ
アーカイブ  
バック·ナンバー  
·2006年 ·2005年
·2004年 ·2003年
·2002年 ·2001年
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号