中文 | English | Français | Deutsch
  • descriptiondescription
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 改革の再出発
  • 国務院機構改革
    国務院機構改革の措置とその論理
    3月13日、国務院機構改革案が第13期全人代第1回会議に提出された。同案によると、国務院構成部門は25から26に増えるが、正部級機構は8減り、副部級機構は7減る。このこと…
  • 「監察」というダモクレスの剣
    公権力の頭上に吊るされた「監察」というダモクレスの剣
    中国共産党第18回全国代表大会以来、腐敗撲滅はすばらしい勢いで進み、顕著な成果を上げ、人々から非常に支持されている。しかし、いかにして腐敗撲滅の法制度と運用体系を構築・整備…
  • 憲法改正
    全面的な法による国家統治が中国の知恵を体現
    両会(全国人民代表大会・中国人民政治協商会議全国委員会)は中国を観察するうえで絶好の窓である。それによって、世界が中国の知恵と案のエッセンスを見ることができる。全面的な法による…
  • 監察委員会に憲法で法的地位を賦与
    監察委員会に憲法で法的地位を賦与
    2018年1月18日から19日にかけて北京で行われた中国共産党第19期中央委員会第2回全体会議(2中全会)において審議・採択された「憲法の一部内容改正に関する中国共産党…
  • 質の高い発展
    高速成長から質の高い発展へ 新時代に入った中国経済発展
    全国政協委員・国家行政学院経済学部の張占斌主任は、李克強総理が3月5日に行った政府活動報告を通読した後、次のように述べた。「今年の政府活動報告は、経済の質の高い発展に対し…
  • 新たな活力を放ち、新たな枠組みを切り開く
    新たな活力を放ち、新たな枠組みを切り開く
    2014年2月26日、習近平総書記は北京で京津冀(北京市・天津市・河北省)協同発展の総動員令を発した。4年が過ぎ、首都圏は活気にあふれている。2017年、北京では青空が広がった…
  • 雄安新区
    雄安新区設立から8カ月余り 発展の状況は
    雄安新区は千年の大計、国家の大事であり、一挙一動が社会の関心を集めている。4月1日の雄安新区の設立から8カ月余り。この間、雄安新区の計画・建設はどのように発展し、どのような…
  • 雄安新区
    巨大新都市「雄安新区」建設決定、そのメリットは?
    深圳経済特別区や浦東新区が打ち出された当初と同様に、雄安新区はその計画発表直後から空前の注目を浴びている。中国共産党中央と国務院が文書を発して設置を決定した国家級新区…
アーカイブ  
バック·ナンバー  
·2006年 ·2005年
·2004年 ·2003年
·2002年 ·2001年
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号