中文 | English | Français | Deutsch | BR America
北京週報日本語版微博
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
10のキーワードで中国共産党を知る
  •  今年は中国共産党創立95周年にあたる。本サイトでは、中国共産党の執政理念を理解するヒントとして、10のキーワードを選んだ。
  • 「法三章」
    「法三章」とは、中国の李克強・国務院総理が2013年3月17日の第12期全国人民代表大会第一回会議閉幕後に行われた内外記者会見で語った言葉である。それはつまり、今期政府の任期中は、政府関連建築物の新築を一律に禁ずる。財政資金で雇用する人員…
  • 貧困脱却扶助という難関攻略
    改革開放30余年来、中国の経済・社会の発展は大変大きな成果を収め、人民の生活水準は全般的に大きく変化し、数億の人々が貧困から脱却し、この期間、全世界の70%を超える貧困を減少させる任務を達成した。しかし中国はまだ社会主義の初級段階にある…
  • 「三厳三実」
    「三厳三実」は、各級指導幹部の仕事の態度の改善に対して習近平総書記が出した要求であり、「厳しく身を修め、厳しく権力を用い、厳しく自らを律し、また計画を立てるには現実的に、事業を始めるには堅実に、身を処すには誠実に」、というものである…
  • 「四つの悪風」の問題
    当面、中国共産党内の作風上の問題は、形式主義、官僚主義、享楽主義と贅沢浪費の風潮の「四つの悪風」に集中的に表れている。「四つの悪風」は中国共産党の性格と主旨に背くもので、現在、大衆が最も憎み、最も大きな不満を持っている問題でもあり…
  • イノベーションによる発展戦略
    「イノベーションによる発展戦略の実施」とは、科学技術のイノベーションを核心とする全面的な革新であり、需要動向と産業化の方向を堅持し、イノベーションにおける企業の主体的位置を堅持し、市場の資源配置における決定的な役割と社会主義制度の優位性…
  • 社会主義の核心的価値観
    社会主義の核心的価値観とは社会主義の核心的価値体系のコアである。中国共産党第18回全国代表会議(党大会)は富強、民主、文明、調和を提唱し、自由、平等、公正、法治を提唱し、愛国、勤勉、信義誠実、友愛を提唱し、社会主義の核心的価値観…
  • 新型アジア安全観
    2014年5月、習近平主席は上海で開催されたアジア信頼醸成措置会議(CICA)で、共同安全、総合安全、協力安全、持続可能な安全というアジア安全観を打ち出した。その中で彼は、安全理念に新機軸を打ち出し、地域安全協力の新機構を構築し…
  • 運命共同体
    中国は以下のように認識している。現在、各国の相互連携、相互依存は空前の深まりを見せ、人類は一つの地球村で暮らし、歴史と現実が交わる同じ時空で暮らし、ますます「私はあなたの中にあなたは私の中に」という運命共同体になりつつある。運命共同体…
  • 全面的な小康社会の建設完成
    「小康社会」は鄧小平氏が1970年代末から1980年代初頭にかけて、中国の経済社会発展の青写真を描いた際に提起した構想である。中国の特色ある社会主義建設事業が深まるにつれ、その内容と意義を絶えず豊富にし、発展させてきた。20世紀末、「小康」…
  • 権力のオープンな運用
    権力は大小に関わらず、規制と監督がなければ、濫用される恐れがある。1970年代末に改革開放がスタートしてから、一部の者が監督の対象外となっている権力を利用して、旧制度から新制度への移行期に両制度の差異や時間的間隙に付け込んで私欲をはかり…
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号