[中文] [English] [Français] [Deutsch]
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
一覧へ
最新ニュース 一覧へ
· 習近平主席の訪米の成果 10のキーワードで総括
· 習近平主席「中国は5年間で炭素強度40%以上の削減を目指す」
· 習近平主席がデンマーク首相と会談
· 中米インターネット協力 1+1は2より大きい
· 習近平主席「女性事業発展のために広大な道を切り開く」
· 習主席が米国議会上下両院指導者と会談
· 中国が国連に「平和尊」を贈呈
· 彭麗媛夫人が女性と子どものためのハイレベル会議開幕式に出席
· 習主席 潘国連事務総長と会談
· 習主席と彭夫人がオバマ大統領主催の歓迎晩餐会に出席
· 習主席がオバマ米大統領と会談 中米関係の次の発展段階に6つの提案
評論 一覧へ
習近平主席訪米の意義とこれからの中米関係
習近平国家主席の米国訪問と国連創設70周年関連首脳会議出席を前に、外交部は9月16日午後、第14回藍庁フォーラムを開催し、蘇格・中国国際問題研究院院長…
中米関係に対する戦略的再思考
習近平国家主席は9月下旬にニューヨークで国連創設70周年記念行事に出席し、オバマ大統領の招きに応じて米国を公式訪問する。目下、海洋、サイバーセキュリティ、人権…
新情勢下の中米経済貿易関係
経済貿易関係は中米関係を安定させる「バラスト(底荷)」のようなものだ。世界貿易構造の巨大な変化という情勢の下で、中米経済貿易関係は多くの共通課題に直面しており、それぞれの長期的利益と世界の発展にかかわる…
中米協力新領域として期待される
「新シルクロード」
習近平国家主席は今年9月、オバマ大統領の招きで米国を公式訪問する。ある分析は、2013年の米国カリフォルニア州の農園での会談と…
国連創設70周年関連首脳会議 一覧へ
習主席 国連発展サミットで重要講演
習近平国家主席は26日に米国ニューヨークの国際連合本部で行われた国連発展サミットに出席し、「共同の永続的発展を模索し 協力・ウィンウィンのパートナーになる」と題した重要講演を行った。
· 習近平主席「中国は5年間で炭素強度40%以上の削減を目指す」
· 習近平主席「人類運命共同体を築く」
· 世界の開発に貢献する中国
· 習近平主席「女性事業発展のために広大な道を切り開く」
中米関係年表  

1972年2月、ニクソン大統領が訪中。28日、上海で共同コミュニケ(第1次共同コミュニケ)を発表。


1975年12月、フォード大統領が訪中。


1978年12月15日、国交樹立に関する共同コミュニケ(第2次共同コミュニケ)を発表し、1979年1月1日より国交・外交関係の確立を相互に承認したと宣言。


1979年1月、鄧小平副総理が米国を公式訪問。訪問中、「科学技術協力協定」と「文化協定」に調印。


1979年4月10日、カーター大統領が中国の内政に干渉する「台湾関係法」に署名。


1979年7月、北京で、最恵国待遇を享受すると規定した期間3年の「中米貿易協定」に署名。


1982年8月17日、米国の台湾への武器売却問題に関する共同コミュニケ(第3次共同コミュニケ)を発表し、米国側は武器売却を徐々に削減するとともに最終的に中止すると確約。


1984年4月26日-5月1日、レーガン大統領が中国を公式訪問。訪問中、二重課税防止、脱税防止など4項目の協定と議定書に署名するとともに、「核エネルギー平和利用協力協定」に仮調印。


1985年7月、李先念国家主席が米国を公式訪問。国家主席の訪米は初めて。訪問中、「核エネルギー平和利用協力協定」に署名。


1989年2月、ジョージ・ブッシュ大統領が中国を訪問。


1993年11月、江沢民国家主席がシアトルでのアジア太平洋経済協力機構(APEC)非公式会議に出席。訪問中、クリントン大統領と初めて公式に会談。


1997年10月26日-11月3日、江沢民国家主席が米国を公式訪問。10月29日、協力を強化し、21世紀に向けた建設的な戦略パートナーシップの確立に尽力するとの「共同声明」を発表。


1998年1月、コーエン国防長官が訪中。訪問中、「海上軍事安全協議メカニズムの強化に関する中国国防部と米国防総省の協定」に署名。


1998年3月19日、米国は長年棚上げしてきた「核エネルギー平和利用協力協定」が同日から正式発効すると宣言。


1998年4月、オルブライト国務長官が訪中。「中米ホットラインの開設に関する協定」に署名。


1998年5月6日、「核エネルギー平和利用協力協定第8条に関する実施方法(合意覚書)」に署名。


1998年6月25日-7月3日、クリントン大統領が中国を公式訪問。


1999年4月、朱鎔基総理が米国を公式訪問。訪問中、クリントン大統領とともに中国のWTO加盟に関する共同声明を発表し、米国は中国の加盟を支持することを確約。


2002年2月、ジョージ・ウォーカー・ブッシュ大統領が中国を訪問。


2002年10月、江沢民国家主席が米国を訪問。


2003年12月、温家宝総理が米国を公式訪問。訪問中、温総理は中米の経済貿易関係の持続的かつ健全な発展を確保するための5項目の原則を提起し、ブッシュ大統領は賛同。さらに商業貿易委員会の格上げについて協議。


2005年8月1日、戴秉国外務副大臣がゼーリック国務次官と北京で初の中米戦略対話に出席。


2005年9月13日、胡錦濤国家主席がニューヨークで国連創設60周年首脳会談出席前に、ブッシュ大統領と会談。


2005年10月、ラムズフェルド国防長官が中国を訪問。


2005年11月8日、繊維品問題で合意し、ロンドンで「繊維品と衣料品貿易に関する合意覚書」に署名。


2007年5月22日、第2回中米戦略経済対話が米国の首都ワシントンで開幕。


2007年12月12日、第3回中米戦略経済対話が北京で開幕。


2008年11月21日、胡錦濤国家主席はリマで米国のブッシュ元大統領と会見。双方は中米関係と国際金融危機への対応などの問題について意見を交換。


2008年12月4日、第5回中米戦略経済対話の期間中、中米エネルギー・環境分野における10年間の協力の枠組みにおけるグリーン・パートナーシップ計画の調印式が北京釣魚台国賓館で行われた。


2009年1月7日、中米国交樹立30周年を記念して卓球親善試合が中国国家体育総局で行われた。


2009年11月15日-18日、オバマ米大統領が胡錦濤国家主席の招待を受け、中国を公式訪問。両国首脳は北京で、中米関係や関心を共有する重大な国際・地域問題について踏み込んで意見を交換。


2011年1月18日-21日、胡錦濤国家主席が米国を公式訪問。訪問中、オバマ米大統領と会談し、相互尊重と互恵共栄の協力関係の構築に尽力することで一致。今後の中米関係発展の重要な方向性や両国協力深化の重点分野を定めた。


2012年2月、習近平国家副主席が米国を公式訪問。訪問中、ホワイトハウスでオバマ米大統領と会談した。双方は「米中経済関係強化に関する共同状況説明」を発表し、両国の経済・貿易関係その他共通関心事についても踏み込んで意見を交換。


2013年6月7日、習近平国家主席は米カリフォルニア州にある故ウォルター・アネンバーグ氏夫妻の旧邸宅サニーランドで、オバマ米大統領と首脳会談を行った。


2013年12月4日-5日、バイデン米副大統領が中国を公式訪問。習近平国家主席はバイデン米副大統領と人民大会堂で会談し、中米双方が対話、交流、協力を強化し、新型の大国間関係の構築に努力する必要性で一致。


2014年1月21日-23日、バーンズ米国務副長官が中国を訪問。張業外交部副部長がバーンズ副長官と会談し、中米関係や関心を共有する国際・地域問題について意見交換。


2014年3月20日-26日、習近平国家主席の彭麗媛夫人の招待で、米国の「ファーストレディー」、ミシェル・オバマ夫人は娘2人、母と共に北京、西安、成都を訪れた。


2014年5月13日、米国のオバマ大統領特別代表、ジェイコブ・ルー財務長官が中国を訪問。

習近平主席のこれまでの米国訪問  
85年习访美--1.jpg
2006年习访美--1.jpg
2012访美图--1.jpg
00137.jpg
中米首脳訪問  
2013拜登访华-1.jpg
バイデン米副大統領訪中
2013年12月
2012习访美-1.jpg
習近平国家副主席訪米
2012年2月
2011hu-1.jpg
胡錦濤国家主席訪米
2011年1月
14.jpg
オバマ大統領訪中
2009年11月
12.jpg
胡錦濤国家主席訪米
2006年4月
10.jpg
ブッシュ大統領訪中
2005年11月
8.jpg
温家宝総理訪米
2003年12月
6.jpg
江沢民国家主席訪米
2002年10月
5.jpg
ブッシュ大統領訪中
2002年2月
zhurongji-1.jpg
朱鎔基総理訪米
1999年4月
1998kelindun-1.jpg
クリントン大統領訪中
1998年6月
1997jiangzminfangmei-1.jpg
江沢民国家主席訪米
1997年10月
1989年2月老布什访华-1.jpg
ブッシュ大統領訪中
1989年2月
1985李先念访美-1.jpg
李先念国家主席訪米
1985年7月
2.jpg
レーガン大統領訪中
1984年4月
1.jpg
鄧小平副総理訪米
1979年1月
001e4fdb85f50e9f791612.jpg
フォード大統領訪中
1975年12月
72尼访华1.jpg
ニクソン大統領訪中
1972年2月
関連特集  
banner-1.jpg banner-3.jpg banner-2.jpg
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号