中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 中日交流 >> 本文
北海道で遺体で発見された中国人女性教師、すでに火葬して遺族は帰国
  ·   2017-09-07
タグ: 北海道;女性教師;中日交流
印刷

北海道で行方が分からなくなり、 8月27日に釧路市の海辺で遺体で発見された中国人の女性教師・危秋潔さんが今月1日午前に、釧路市内で火葬された。在札幌中国総領事館がオフィシャルサイトで公表している情報によると、8月31日夜に、危さんの遺族が釧路空港に到着し、釧路警察署で遺体の確認を行った。そして、今月1日に火葬され、翌日2日に遺族は空路で帰途に就いた。中国新聞網が報じた。

遺族が来日する前に、在札幌中国総領事館の孫振勇・総領事は、釧路市の自治体、市議会、北海道警察本部、釧路警察署などの関連機関の責任者と面会し、危さんが北海道で亡くなり、心を痛めていること、そして、今後の処理のために引き続き積極的に協力してほしいと伝えたという。遺族が釧路入りした後、同領事館は日本側と協力し、事後処理ができるよう、遺族を全面的にサポートした。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年9月6日

北海道で遺体で発見された中国人女性教師、すでに火葬して遺族は帰国--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: