中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 中日交流 >> 本文
松竹大歌舞伎北京公演が開催
成瀬明絵  ·   2017-03-21
タグ: 歌舞伎;公演;中日交流
印刷

定式幕が開いた瞬間、観客の目に飛び込んできた満開の桜と堂々たる武蔵坊弁慶の姿に、驚きと感嘆で会場がどよめいた――。 

318日から20日にかけ日中国交正常化45周年を記念して北京市で松竹大歌舞伎の公演が開催された中国での本格的な公演は約10年ぶりということもあり4500枚ものチケットは完売御礼。中国人の日本伝統芸能に対する関心の高さを感じさせた。 

「義経千本桜 鳥居前」で討手の逸見藤を蹴散らす中村芝翫氏演じる佐藤忠

上演演目は全部で3つ。1つ目の「義経千本桜 鳥居前」は歌舞伎の様式美をふんだんに感じさせ、見せ場も多く外国人も最後まで飽きず夢中になれる演目だ。一番の見所は、中村芝翫氏演じる佐藤忠信(源九郎狐)の大立ち回り。あまりの迫力に観客も固唾を飲んで見守り、討手を全て蹴散らすと、その雄姿に大歓声が沸き起こった。 

「恋飛脚大和往来 封印切」で遊女の梅川を演じる中村壱太郎氏 

2つ目の「恋飛脚大和往来 封印切」は中村鴈治郎氏扮する亀屋忠兵衛が公金横領の重罪を犯してまで遊女の梅川を見受けするという重いストーリーながら、途中で中村芝翫氏演じる丹波屋八右衛門と共にひょうきんな動作で笑いを巻き起こすなど軽やかに演じ、観客も「胃もたれ」せずに楽しめたようだ。 

12次のページへ
松竹大歌舞伎北京公演が開催--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: