中文 | English | Français | Deutsch | BR America
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 経済 >> 本文
北京・上海の消費バージョンアップが全国を凌駕
  ·   2017-12-01
タグ: 北京・上海;消費;経済
印刷

  国家金融・発展実験室(NIFD)と蘇寧金融研究院はこのほど共同で、「中国個人消費バージョンアップ指数報告」を発表した。2016年の全国各省・直轄市・自治区の個人消費のバージョンアップの総合的水準をはかったもので、北京市、上海市、浙江省、江蘇省が第一グループに入り、特に北京と上海のバージョンアップの様子が他地域を凌駕したことがわかった。「北京日報」が伝えた。

同報告によれば、12年以降、中国の個人消費のバージョンアップ・発展水準は安定的な上昇傾向をみせている。全国個人消費バージョンアップ総合指数は12年の0.341から16年は0.363に上昇し、年平均上昇率は約1.58%だった。全国消費バージョンアップ業態指数も同様に上昇し、12年の0.156から16年は0.190になった。具体的な個別指標をみると、「一人あたり平均ネット小売消費額」と「ネット小売サービス消費額の比率」がそれぞれ数倍の上昇を達成し、一人あたり平均宅配便利用件数も年平均52.4%のペースで増加した。実店舗総数も増加傾向を示したが、年平均増加率は5%に満たなかった。

都市部住民と農村部住民とどちらも消費構造が改善を続けている。食品・タバコ・酒、衣類、住居に関する消費が消費全体に占める割合が低下し、交通・通信、教育・文化・娯楽、医療・保健の割合が上昇を続ける。特に食品・タバコ・酒類消費の占める割合は、都市部住民では00年の39.18%が16年は34.37%に低下し、農村部住民も49.13%から34%へと大幅に低下した。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年11月30日

 
北京・上海の消費バージョンアップが全国を凌駕--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

シェア:
Facebook
Twitter
Weibo
WeChat
中国語辞書: