中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
海外事業者が中国語を必死に勉強中 支付宝が常用50フレーズを紹介
  ·   2018-08-10
タグ: 中国語;アリペイ;文化
印刷

世界各国は、購買力旺盛な中国人観光客の「争奪戦」を繰り広げている。海外事業者の多くは、中国人向けのサービスや支付宝を導入してるほか、中国人観光客とコミュニケーションが取れるようにと、中国語学習ブームが起きている。多くの事業者は「藍宝書」をすでに手にして、勉強を始めているだけでなく、その発音を忘れないように、中国語の上に英語で読み方をつけたりしているという。

英国のある事業者は、「中国語を話せる従業員がいる店は、中国人観光客がたくさん来るけど、中国語はとても難しい。でも、今は『藍宝書』があるので、とても便利!この本で紹介されているフレーズさえ覚えておけば、問題ない!」と喜びの声を上げている。(編集KN)

「人民網日本語版」2018年8月10日

前のページへ123
シェア:
海外事業者が中国語を必死に勉強中 支付宝が常用50フレーズを紹介--pekinshuho
中国人気ツアー:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: