中文 | English | Français | Deutsch
 
 
ホーム 政治 経済 社会 中日交流 文化 文献 特集
ホーム >> 文化 >> 本文
  • descriptiondescription
中国、人気芸能人の手書きフォントが人気に 漢字文化のPRにつながる?
  ·   2018-05-16
タグ: 芸能人;漢字文化;文化
印刷

  芸能人のフォント人気で漢字の練習がブームに 

漢儀字庫は、フォントを作るための条件はその芸能人の評判やルックスとは無関係であると感じるようになっている。影響力が大きく、字もきれいでなければならず、そのような芸能人を探すのは今、至難の業となっている。

しかし、有名人の手書きの漢字のフォントが人気となり、それを活用したビジネスが今でも活発だ。人気ドラマや映画などの要素を基にしたフォントが中国では大人気となっている。例えば、2017年のドラマ「三生三世十里桃花(Eternal Love)」のフォント「十里桃花体」は今でも多くの人がダウンロードして利用している。

中国の検索エンジン・搜狗(Sogou)の中国語入力システム・字媒体の責任者・郭敏氏によると、「字の練習」は自分にとっては身近な事ではないと感じている人もいるが、字を練習する人が集まるグループを作って、字を練習した日は微信(WeChat)を通して他の人に伝えるというスタイルが人気になっている。「私の周りにも毎日字の練習をしている人がたくさんいる。芸能人の手書きのフォントが人気になったことで、多くの人が漢字に注目するようになった。そして、字を書いたり練習したりすることのPRにもつながっている」と郭氏。

また、「社会はもっと多くの人気芸能人が手書きのフォントを作成するよう奨励するべき。芸能人がカメラの前で自分の『顔』だけを披露するのではなく、自分の書いた字や文章、絵、そして音楽などを披露するというのは、とてもおもしろく、エレガントなことだ。そのような社会をみんな望んでいると思う」と語る。 (編集KN)

「人民網日本語版」2018年5月16日

前のページへ12
シェア:
リンク  

このウェブサイトの著作権は北京週報社にあります。掲載された記事、写真の無断転載を禁じます。


住所 中国北京市百万荘大街24号 北京週報日本語部 電 話 (8610) 68996230
  京ICP备08005356号 京公网安备110102005860号

中国語辞書: